整体師、柔道整復師?!

整体といえば整体師が施術をすると思っている方も多いと思いますが、接骨院では柔道整復師、整体院では整体師が施術にあたります。
その他にも「指圧師」や「はり師」など様々なものがあります。

整体師

実は「整体師」という資格はありません。整体院は無資格で誰でも開業できます。独学や整体のスクールなどで知識を身につけて整体に従事し、スクールによって卒業とともに認定書などを発行している学校もありますが、認定書がなくても開業できますし、認定試験なんてものもありません。
無資格でも開業できるので患者側は悪質な整体院など見極めるのに注意が必要です。

柔道整復師

「柔道整復師」は国家資格です。ほねつぎ、接骨師(整骨師)ともいい、捻挫や打撲などを手技で治療します。
整体師と異なることは国家資格ということ以外にも保険が適用できるという面もありますが、全ての治療に対して保険を使えるわけではありません。
就職先は接骨院以外にも病院や整形外科なども可能です。

はり師

「はり師」は国家資格です。
体の痛み、各種関節痛や腰痛、頸部痛などに対して、患部やツボと呼ばれる部位に針を刺し刺激することで自然治癒力を高めていきます。

きゅう師

「きゅう師」は国家資格です。

「はり師」と「きゅう師」の両方資格取得者を鍼灸師という。
艾(もぐさ)というヨモギの葉を加工したものを問題の部位(ツボ)の皮膚の上で熱することで治療します。

あん摩マッサージ指圧師

「あん摩マッサージ指圧師」は国家資格です。

「はり師」、「きゅう師」、「あん摩マッサージ指圧師」の全ての資格取得者を鍼灸マッサージ師や三療師(さんりょうし)ともいう。
一般的にはあん摩マッサージ指圧師は単に「マッサージ師」と言われることが多い。

あん摩マッサージ指圧師が医療行為として診断を行うことは法律的には認められていない。
患者に対してマッサージをできるのは「医師」と「あん摩マッサージ指圧師」のみで「カイロプラクティックや足ツボ療法、リフレクソロジー、整体院などでのマッサージ業は全て違法です。